癒しのレイキ りぽ~と 363号

ヒーリング「風船の部屋」(兵庫県芦屋市)発行のWebマガジン「癒しのレイキ りぽ~と」です。

(掲載内容は発行時点のものです、連絡先などは最新号などをご参照ください)



◆ 癒しのレイキ りぽ~と ◆
【あなたの戻って来られるところになりたい】

発行日:2022.6.14 Vol.363 発行
——————————————

◆  目 次
1. 二言・三言
2. レイキ体験談
3. レイキ関係等の催し

——————————
●1. 二言・三言 【風船】
——————————

◆梅雨の季節がやてきました。

被害など出ない穏やかな梅雨になってほしいです。


◆この「癒しのレイキ りぽ~と」は、【レイキ】というヒーリングテクニ
ックを中心に『癒し』をテーマとして、読者の方に役立つ情報の提供を目指
しています。
そのため、レイキ以外でも『癒し』というテーマのものなら、いろいろな情
報を掲載していきます。
読者の方々からの、多くの投稿や情報提供・ご感想・ご意見も、どしどしお
寄せ下さい。(宛先 E-mail:fuusen@fuusen.jp)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●2. レイキ体験談
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆体験談 「レイキ第3段階セミナーを受講して」【★女性、50才代】

** 一度受けていただいたレイキセミナーを、もう一度受講される方がおら
れます。
同じ内容ですが、レイキを使った経験をしてから、もう一度受講すると理解度が
グーンと増します。

第2段階まで進まれていて、第1段階を再受講され、その後に第3段階を受講さ
れた方から体験談を送っていただきました。 **


1)第一段階の再受講の時は
初めての受講の時と同じく
「レイキを知るってなんて面白いの
レイキって凄いんだな
私でもできるのかな?
アチューメントってどんなことをするのかな??」
といったような感じで、新しい世界の発見みたいな、ワクワクした気持ちがあ
りました


2)今回第3段階を受け・・・

「なぜ第3段階を学ぼうと思ったか」を考えると
もともとは学ぶことが好きというか、内容も覚えられない上にすぐ忘れるので
すが、どんなんかな〜?という好奇心が多いことがいちばんの理由です

レイキヒーリングの実践では
話に聞く素晴らしいレイキを学んで人にしてあげたい
家族を癒したい
という気持ちだけでスタートだったのが


受講の最後には、

「誰かにレイキをするというわけではなくて
自分にレイキする
こんなすごい、素晴らしいレイキを自分にしてあげよう
本当にありがとう」

っていう感謝の気持ちが初めて沸き起こってきました

ありがとうの対象が初めて自分にも!

これは
「自分のことが大嫌いで
自分に全く興味がなく
自分を全く認めなかった
自分を全く大切にしていなかった私には」
すんごいことでした

それに自然になんか、ほんとにありがとうって思えたのもすごいと思います
私ににとっては自分への感謝なんて、アウトオブ眼中だったので

誰にってわけではなく、自分をはじめとして、いろんなものに使ってみたいな
と思いました


第三段階の学びは

「しんどくない
重くない
明るい
楽しい
ワクワクする
形式にとらわれない自由な時間
変化の時間」
でした。


複数の方と一緒の受講でしたので
シェアも楽しく

また
それによる気づきや深まりも多くあり
ご一緒させていただいた方々に深く感謝しています


——————————
●3. レイキ関係等の催し
——————————

*下記の内容は、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で中止する場合が
あります。
(直近に、ヒーリング「風船の部屋」のサイトのお知らせをご確認ください)


◆1. 「レイキ交流会」のお知らせ

【日時】6月26日(日) 13:30 ~ 16:30
 (毎月第4日曜日に開催です)

【場所】兵庫県芦屋市 芦屋市民センター(併設する別館) 220和室
  (阪急芦屋川駅、JR芦屋駅、阪神芦屋駅から、ともに徒歩7,8分)

【内容】意見・情報交換、ヒーリング
  (初めての方には、簡単なレイキについての説明)

【参加費】1,000円
【参加対象】レイキに興味があれば、どなたでも参加可能です。
(「レイキってどんなもの?」とか、「ちょっと体験してみたい!」という方
 も、大歓迎です。)

【申し込み・問合せ先】ヒーリング「風船の部屋」 太田
  E-mail:fuusen@fuusen.jp  TEL:0797-23-2017
  https://fuusen.jp/

【その他】
 ・新型コロナウイルスの感染状況によっては、内容を変更したり、
  中止する場合があります。
 ・芦屋市民センター内では、マスクを着用ください。
 ・当日の会場(部屋)表示は、レイキ交流会(13:00~17:00)です。


——————————————————————
【注意】
 このWebマガジンの掲載内容よって生じた損害は、当方では
一切責任を持ちませんので、ご注意下さい。
 このWebマガジンは、無断転載を禁止しています。
—————————————————————–

—————————————————————–
【癒しのレイキ りぽ~と】Vol.363 (2022年6月14日発行)

◆発行者:ヒーリング「風船の部屋」 <所在地:兵庫県芦屋市>
 太田 太 (ハンドル名:風船) https://fuusen.jp/

◆次回発行:2022年7月14日予定(満月)