癒しのレイキ りぽ~と 353号

ヒーリング「風船の部屋」(兵庫県芦屋市)発行のWebマガジン「癒しのレイキ りぽ~と」です。

(掲載内容は発行時点のものです、連絡先などは最新号などをご参照ください)



◆ 癒しのレイキ りぽ~と ◆
【あなたの戻って来られるところになりたい】

発行日:2021.8.22 Vol.353 発行
——————————————

◆  目 次
1. 二言・三言
2. レイキへそ曲がり考
3. レイキ関係等の催し

——————————
●1. 二言・三言 【風船】
——————————

◆緊急事態宣言が出されたり、継続中の都道府県が増えています。

各自が、日常生活の中でうまく対応していくしかありませんね。


◆この「癒しのレイキ りぽ~と」は、【レイキ】というヒーリングテクニ
ックを中心に『癒し』をテーマとして、読者の方に役立つ情報の提供を目指
しています。
そのため、レイキ以外でも『癒し』というテーマのものなら、いろいろな情
報を掲載していきます。
読者の方々からの、多くの投稿や情報提供・ご感想・ご意見も、どしどしお
寄せ下さい。(宛先 E-mail:fuusen@fuusen.jp)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●2. レイキへそ曲がり考
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

-126回目

「レイキはヒーラーとしての基礎となる」


1. 特殊な力を持ったヒーラー

世の中には、特殊なリーディングやヒーリングの能力をお持ちで、その力を使
って大きな効果を出している人がいます。

それは素晴らしいことですが、その中には「自分の特殊な力を有効に使ってい
くんだ、自分の力を使って何が悪い」という考え方だけで、「ヒーラーとして
の心構えや心の在り方(考えた)」が、はっきりしてない人がいます。

そういうヒーラーの方も、「ヒーラーとしての心構えや心の在り方」が、少し
はっきりすれば、もっと素晴らしヒーラーになれるでしょう。


2. レイキセミナーの内容

レイキセミナーでは、単にレイキの使い方やヒーリング方法をお伝えするだけ
ではなく、レイキを通して学ぶ「レイキヒーラーとしての心構え・心の在り方
(考え方)」もお伝えしようとしています。

そして、願わくば「生き方」までを考えてもらえればいいなぁと思っています。


3. レイキはヒーラーとしての基礎となる

この「レイキヒーラーとしての心構え・心の在り方(考え方)」は、ヒーラー
としてのとても大切な基礎の部分です。


ただ、レイキを学んだからといって、明日から「ヒーラーとしての心構え・心
の在り方」ができるというのではありません。

ご自身が日々の生活や、セルフ(自己)ヒーリングや他の人へヒーリングをし
ながら、少しずつ理解したり・自分が変化していったり・育てていくものです。


4. まとめ:レイキは、おすすめです

最初の話に戻ると、特殊なご自身の力で、リーディングやヒーリングをされる
方は、ヒーラーとしての基礎となるレイキを、初心にかえって学ばれると良い
です。


もちろん、新型コロナの世の中で「生きづらい・生きにくい」と感じている人
も、自分へレイキを使うためにレイキを学ぶことは、とても良いことです。


——————————
●3. レイキ関係等の催し
——————————

*下記の内容は、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で中止する場合が
あります。
(直近に、ヒーリング「風船の部屋」のサイトのお知らせをご確認ください)


◆1. 「レイキ交流会」のお知らせ

【日時】9月26日(日) 13:30 ~ 16:30 予定
 (毎月第4日曜日に開催です)

【場所】兵庫県芦屋市 芦屋市民センター(併設する別館) 212室
  (いつもの和室とは異なる会議室です。)
  (阪急芦屋川駅、JR芦屋駅、阪神芦屋駅から、ともに徒歩7,8分)

【内容】意見・情報交換、ヒーリング
  (初めての方には、簡単なレイキについての説明)

【参加費】1,000円
【参加対象】レイキに興味があれば、どなたでも参加可能です。
(「レイキってどんなもの?」とか、「ちょっと体験してみたい!」という方
 も、大歓迎です。)

【申し込み・問合せ先】ヒーリング「風船の部屋」 太田
  E-mail:fuusen@fuusen.jp  TEL:0797-23-2017
  https://fuusen.jp/

【その他】
 ・新型コロナウイルスの感染状況によっては、内容を変更したり、
  中止する場合があります。
 ・芦屋市民センター内では、マスクを着用ください。
 ・当日の会場(部屋)表示は、レイキ交流会(13:00~17:00)です。

 ・10月24日(日)は、毎年10月恒例の「京都・鞍馬山行き」を予定。


——————————————————————
【注意】
 このWebマガジンの掲載内容よって生じた損害は、当方では
一切責任を持ちませんので、ご注意下さい。
 このWebマガジンは、無断転載を禁止しています。
—————————————————————–

—————————————————————–
【癒しのレイキ りぽ~と】Vol.353 (2021年8月22日発行)

◆発行者:ヒーリング「風船の部屋」 <所在地:兵庫県芦屋市>
 太田 太 (ハンドル名:風船) https://fuusen.jp/

◆次回発行:2021年9月21日予定(満月)