癒しのレイキ りぽ~と 354号

ヒーリング「風船の部屋」(兵庫県芦屋市)発行のWebマガジン「癒しのレイキ りぽ~と」です。

(掲載内容は発行時点のものです、連絡先などは最新号などをご参照ください)



◆ 癒しのレイキ りぽ~と ◆
【あなたの戻って来られるところになりたい】

発行日:2021.9.21 Vol.354 発行
——————————————

◆  目 次
1. 二言・三言
2. レイキへそ曲がり考
3. レイキ関係等の催し

——————————
●1. 二言・三言 【風船】
——————————

◆各自の努力で、以前よりも新規の新型コロナの感染者数が減ってきました。

自粛などのストレスが多い毎日ですが、うまくストレスを発散して、
自己免疫力を高めておきたいですね。


朝晩が涼しくなって、秋の訪れがうれしい季節です。


◆この「癒しのレイキ りぽ~と」は、【レイキ】というヒーリングテクニ
ックを中心に『癒し』をテーマとして、読者の方に役立つ情報の提供を目指
しています。
そのため、レイキ以外でも『癒し』というテーマのものなら、いろいろな情
報を掲載していきます。
読者の方々からの、多くの投稿や情報提供・ご感想・ご意見も、どしどしお
寄せ下さい。(宛先 E-mail:fuusen@fuusen.jp)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●2. レイキへそ曲がり考
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

-127回目

「小さな気づきは、小さな悟り」


1. レイキを学ぶと、小さな気づきが増えてくる

レイキを学ぶと、なぜか小さな小さな、そして、たわいない気づきが、どんど
ん増えてきます。

例えば、「いつも通っている道に、今日は小さな雑草の花が咲いているのに気
づいた。昨日も咲いていただろうけど、昨日は気づきもしなかった」

「今までは気づきていなかったけれど、自分はこんな些細なことをクヨクヨし
ていたんだ」など。

自分のこと・他の人のこと、世の中のこと、自然や季節のことなど、いろいろ
なことの小さな気づきが増えてきます。

小さな気づきが増えてくる理由の1つに、レイキを学ぶことでセルフ(自己)
ヒーリングをして癒やされてくると、心に余裕が出てくるというのがあります。

また、今まで自分のことばかりを考えてきた人でも、調和・平和・癒しのエネ
ルギーであるレイキを使うことによって、生き方自体も調和・平和を目指し始
めるなどの価値観すら変化してきて、なおいっそう心に余裕や変化が出てき
ます。

それも小さな気づきが増えてくる理由の1つでしょう。


2. 小さな気づきは、小さな悟り

そして、「小さな気づきは、小さな悟り」です。

悟りの意味をネットで調べてみると、goo 辞書では、
 1. 物事の真の意味を知ること。理解。また、感づくこと。察知。
 2. 仏語。迷妄を払い去って生死を超えた永遠の真理を会得すること。
とあります。

仏教用語では、「迷妄を払い去って生死を超えた永遠の真理を会得すること」
や「心の迷いが溶けて心理を会得すること」などですね。

goo 辞書のもう1つの「 物事の真の意味を知ること。理解。また、感づくこと。
察知。」も悟りということなので、やはり「小さな気づきは、小さな悟り」と
いえます。


レイキを使って、どんどん「小さな気づき」を増やしていきましょう。
そうすると、どんどん「小さな悟り」が増えていきます。

それが日々の生活に、楽しく心休まる彩り(いろどり)を加えてくれます。


「小さな気づきは、小さな悟り」です。

どうぞ、小さな気づきを増やしましょう!


——————————
●3. レイキ関係等の催し
——————————

*下記の内容は、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で中止する場合が
あります。
(直近に、ヒーリング「風船の部屋」のサイトのお知らせをご確認ください)


◆1. 「レイキ交流会」のお知らせ

【日時】9月26日(日) 13:30 ~ 16:30 開催予定
 (毎月第4日曜日に開催です)

【場所】兵庫県芦屋市 芦屋市民センター(併設する別館) 220和室
  (阪急芦屋川駅、JR芦屋駅、阪神芦屋駅から、ともに徒歩7,8分)

【内容】意見・情報交換、ヒーリング
  (初めての方には、簡単なレイキについての説明)

【参加費】1,000円
【参加対象】レイキに興味があれば、どなたでも参加可能です。
(「レイキってどんなもの?」とか、「ちょっと体験してみたい!」という方
 も、大歓迎です。)

【申し込み・問合せ先】ヒーリング「風船の部屋」 太田
  E-mail:fuusen@fuusen.jp  TEL:0797-23-2017
  https://fuusen.jp/

【その他】
 ・新型コロナウイルスの感染状況によっては、内容を変更したり、
  中止する場合があります。
 ・芦屋市民センター内では、マスクを着用ください。
 ・当日の会場(部屋)表示は、レイキ交流会(13:00~17:00)です。

 ・10月24日(日)は、毎年10月恒例の「京都・鞍馬山行き」を予定。


——————————————————————
【注意】
 このWebマガジンの掲載内容よって生じた損害は、当方では
一切責任を持ちませんので、ご注意下さい。
 このWebマガジンは、無断転載を禁止しています。
—————————————————————–

—————————————————————–
【癒しのレイキ りぽ~と】Vol.354 (2021年9月21日発行)

◆発行者:ヒーリング「風船の部屋」 <所在地:兵庫県芦屋市>
 太田 太 (ハンドル名:風船) https://fuusen.jp/

◆次回発行:2021年10月20日予定(満月)