ハゴロモジャスミンの季節

市内の山手幹線沿いを歩いていると、ハゴロモジャスミンが咲いているお宅を通りかかりました。

ハゴロモジャスミン1

(山手幹線沿いのお宅のジャスミン)


5月間近

毎年のこのお宅のジャスミンは、たくさん咲いています。

ハゴロモジャスミン2

(山手幹線沿いのお宅のジャスミン)


家のハゴロモジャスミンも咲き始めましたが、去年だいぶ切ってしまったので、今年は少ない蕾です。

満開の夜は、あまりの甘い香りにむせそうですが、でも4月から5月にかけてのジャスミンの香りは特別です。

今年も、こんな季節がやってきました。 (^。^)

だんじり巡行 (2018.10)

芦屋だんじり2018.10

昨日(10/6)と今日は、市内をだんじりが回っています。 (^。^)

家のすぐ近くは、山之町と西之町のだんじりが通ります。

P_20181006_163109_vHDR_Auto

(写真は、昨日の西之町のだんじり)

新神戸 布引の滝 (2018.8.13)

水辺や滝のそばなら少しは涼しいかと期待しましたが、期待はずれでした。

やっぱり暑い1日でした。

新幹線 新神戸駅からすぐの布引の滝。

布引の滝

雌滝と雄滝があり、新神戸駅に近いのが雌滝。

2018-08-13_10-41-40_210

(木々を通して見る雌滝)


そこから少し登ると雄滝です。

2018-08-13_10-50-22_451

(水量は少なそうな雄滝)

暑いので、そそくさと退散しました。

地下鉄 涼しい!!

JR・阪急 涼しい!

(乗り物の中が一番涼しい~ (^。^) )

山の日 六甲・摩耶山 穂高湖のイベント

山の日にちなんで、六甲山の穂高湖で ウクレレのイベントがあると聞き行ってきました。

ちょうど「夏至の日の集い」用に購入した「六甲・まやレジャーきっぷ」が使わずに残っていたので、それを使ってきました。

穂高湖へのルート

自宅から、阪急六甲駅、神戸市バスで六甲ケーブル下、六甲ケーブルで六甲山上駅。

そこから徒歩で50分ほど。

六甲トレイルラン

ちょうど、六甲トレイルランが行われていて、走っている多くの人とすれ違いました。

山でハイカー同士は、「こんにちは!」などと挨拶をします。

トレイルランで走っている人へ挨拶をするのは、疲れが出そうなので、こちらからは声をかけずにいました。

でも、トレイルランで走っている人の半数ぐらいの人が、私に挨拶してくれました。
つらそうに走っている人、何人も挨拶してくれました。

もちろん、こちらからも「(こん)ちわ~」って挨拶を返します。
100人ほどの人とすれ違ったでしょうか、それだと50回ぐらい挨拶したことになりますね。

折り返してきて、歩いている私を追い抜いていった人も、10人ほどいました。

穂高湖

トレイルランを走っている人の影響で、ついついこちらの足の運びも、早くなっていました。
穂高に着く頃には、汗びっしょりです。

穂高湖では、イベントに参加している知り合いと話して、フラダンスやウクレレのハワイアンライブを楽しんで帰ってきました。

IMG_0746

帰りのルート

帰りは、来るときと別のルートで帰ることにしました。

穂高湖から、摩耶ロープウェーに乗るために20分ほどの上りの山道。

たぶんこのルート、1,2回は歩いているはずですが、こんなに上りがきつかったんですね。
上りのきつさを覚えていたら、バスに乗っていたかも~。

クタクタになりながら、摩耶山掬星台にある星の駅に到着。

摩耶ロープウェー、摩耶ケーブルを乗り継いで、地上に降りてきました。

そこからは、少し歩いて神戸市バスに乗り、阪急六甲駅経由で帰ってきました。


山の日に、久しぶりに六甲山上を、1時間半ほど歩いてきました。 (^。^)

Top